内田理央「よく見るとかわいくないし、演技も下手」の声。女性からはウザくて嫌いと反感多数

   

2016年の大ヒットドラマ「逃げ恥」への出演を果たし、注目を集め始めているグラビアアイドルの「だーりお」こと内田理央。

男性からは圧倒的な支持をあつめる内田だが、女性からは「あまりかわいくない」「雰囲気美人」という声が並んでいる。

最近では女優としての仕事も増え、2017年もドラマや映画に出演が決定している。

スポンサードリンク




かわいくないという反感の声

内田理央はグラビアアイドルだけあり、そのスタイルは抜群だが、よくよく顔を見てみると「あんまりかわいくない」のだという。

特に女性からは厳しい意見が並んでおり、内田の言動に共感できないようだ。



かわいくないといわれる理由

逃げ恥での役の影響

内田理央はドラマ「逃げ恥」で、少し性格が痛い女性の役を演じた。

若さと美貌を兼ね備えた自分のことが可愛いと思っており、大谷亮平の演じた風見に片思いをしてガンガン告白するも振られる。

しかし、振られても振られても自分のことを可愛いと信じている内田は、「君に興味がない」と言われても引き下がらなかった。

そんな彼女は「ポジティブすぎるモンスター」ということで「ポジモン」というニックネームがついてしまったように、役どころとしては痛い女性という役柄だった。

この役柄のイメージが内田理央についてしまったことが「ウザい」と思われる要因だろう。

494c172c6baff14f98f2ddf0a3945bf6

さらに、逃げ恥での内田理央は「ブサイクに見える」といった声や、「いらない」という声という辛辣なコメントもちらほら見受けられた。

自画自賛

「逃げ恥」では演技ということで痛い女性を演じた内田理央だったが、素の状態でも「イタイ」と思わせる言動を見せる。

女性から反感を買ってしまう理由の一つに、自分で自分のことを可愛いという発言が多いことが挙げられる。

2016年12月27日に放送された日本テレビ「踊るさんま御殿」でも、そんな場面が垣間見えた。

「内面をほめてほしいのに顔が可愛いとか、自撮りが上手いとか、外見ばっかり褒められるんです」と発言し、他の女性出演者を完全に敵に回し、スタジオ内は炎上していた。

目が変

内田理央はたびたび目が変だと言われることがある。

具体的にどういうことかというと、内斜視の可能性があるのだ。

実際に内斜視なのかどうかは定かではないが、これが原因によって可愛くないと思われる人もいる模様。

内斜視とは,両眼の視線が正しく見る目標に向かわないものをいいます。

外見上は片方の目が正しい方向を向いているのに,他の目が内側や外側,あるいは上下に向いている異常です。 斜視は眼球を動かす働きをする眼筋と重要な関係にあります。


スポンサーリンク

スポンサードリンク

男性ファンからは圧倒的に「可愛い」という声が並ぶ

女性からはムカつくといった声が多い内田だが、反対に男性からは「可愛い」という声が圧倒的に多く、内田の魅力にくぎ付けのようだ。

やはりそのスタイルの良さが、男性ファンを本能的に惹きつけるのだろう。


内田理央の演技力

2014年、10月に放送された特撮ドラマ『仮面ライダードライブ』のヒロイン役である詩島霧子役で出演し、本格的に女優デビューした内田理央。

その後、2016年に公開された三池監督の猟奇的な映画「血まみれスケバンチェーンソー」でのふんどし姿を披露して話題になり、一躍注目を集めることになった。

8e30073aa71266dc3b8e52fc84d9840d

そして同年の2016年には、前述のとおり「逃げ恥」にも出演。

2017年にもドラマ「大貧乏」への出演が決定しており、さらに映画「トモダチゲーム」でもヒロイン・沢良宜志役を演じることが決定している。

そんな内田理央の演技力はどうなのだろうか。

「逃げ恥」で「イタイ女性」を演じた内田は、その影響で本当に嫌な女として見られるようになった。

そのことを考えると、見事に「イタイ女性」を演じることに成功していたといえる。

つまり、演技力も高いということだ。

内田理央は、まだそれほど有名というわけでもないのに、これだけ作品に出演することができるのは、演技力を評価されている証拠だともいえる。

(実は「逃げ恥」だけでなく、「掟上今日子の備忘録」でもガッキーと共演していた内田理央。)

まとめ

まだ25歳と若い内田は、これからさらに注目されそうな女性タレントだ。

「可愛い」や「かわいくない」という賛否両論を巻き起こしているというのも、話題性があり、芸能界で活動するにはちょうどいいのかもしれない。

今後も、内田の言動で炎上することもあるかもしれないため、目が離せない存在となりそうだ。

【関連記事】

キムタク(木村拓哉)嫌いの増加は性格が最低最悪という噂。ウザいし苦手との辛辣コメント多し

伊藤綾子「ウザイ、嫌い」と二宮ファンから猛烈批判されるも「逆に燃ゆる」という鋼の性格

ゲス川谷が嫌いすぎる!【最低伝説まとめ】ほのかりんとの結婚まで

りゅうちぇる嫌いが多い原因は裏の性格に問題ありか。「ムカつく」の声多数で囁かれる引退説

岡田結実が嫌い「親の七光り」と芸能界のドンからも辛辣コメント受け早期引退もあるか

【注目の最新記事】

 - 嫌いな芸能人, 演技