SMAP不仲の原因とその全貌 木村と香取仲悪すぎて楽屋はバラバラに「もう俺はコンサートやらない」

      2016/12/27

SMAPが不仲の原因がなんなのか。

ファンは動揺を隠せない様子だ。


 

スポンサードリンク




スマスマの楽屋がバラバラに

現在、SMAPメンバーが一同に会する唯一の番組といえば「スマスマ」だ。

そんな「スマスマ」の収録現場でもメンバー内の関係の悪さは浮き彫りになっていたという。

木村と中居、香取、草彅、稲垣の楽屋が別になっていたり、以前のように普段から明るく談笑をしたりという光景が見られなくなっていた。

トークが成立しないほど仲が悪いSMAPの関係

SMAPの年齢はすでに40を越える「大人」だ。

プライベートがどうであろうと芸能人として、いや、社会人として仕事はきっちりとこなすのが務めだ。

そして、SMAPもメンバー内の対立がありながらも、仕事をしっかりとこなしてきた。

しかし、1月の謝罪会見以降というもの、SMAPも大人の対応ができないほどの関係の悪さに発展していた。

フジテレビ関係者によると、木村拓哉が他のメンバーに話を振ってもしらけた様子で、まったくその話題に乗らずにトークが成立しなかったという。

番組スタッフは「メンバー全員でのトークが成立しない。番組が成り立たない」と頭を抱えていたという。

以前まで「スマスマ」の人気コーナーである「ビストロSMAP」には、収録スタジオにファンを招いて収録を行っていたが、もはやそれが不可能なほどにまでメンバー同士の仲が悪くなっていたということだ。

音楽系番組への出演拒否事件

フジテレビ系の音楽番組「FNSうたの夏まつり」や中居が司会を務めたTBS系「音楽の日」など夏恒例の歌番組にSMAPが出演することはなかった。

テレビ関係者は以下のように話す。

「昨年までは5年連続で両番組に出演していたので、各局今年もSMAP20+ 件にオファーしたのですが…。“今はまだ充分なパフォーマンスができない”という理由で、直前にキャンセルが伝えられたのです」(テレビ関係者)

特に『音楽の日』に関しては、中居が第1回から一貫して総合司会を担当してきただけに、ファンからは悲しみの声で溢れかえっていた。

《彼らにとっても愛着のある番組のはずなのに…》
《この2つにさえ出られないってことは、やっぱもうダメなのかな》

スポンサーリンク

スポンサードリンク

コンサートやらない事件

SMAPの25周年記念のコンサートが行われなくなったキッカケはSMAP最年少である香取慎吾にあった。

あまり知られていないことだが、SMAPのコンサートのコンセプトや照明、曲順や衣装など、コンサートに関わる綿密な計画を進行してきたのはなにを隠そう香取慎吾なのだ。

香取のコンサートにかける思いは強かった。

ちなみに、同じジャニーズ事務所の後輩である山下智久(31)が2013年に開催した全国ツアーを総合的にプロデュースしたのも香取なのである。

そして、その香取が「もうコンサートはやらない」口にし始めたのがSMAPコンサート中止の全貌だ。

「香取慎吾さん(39才)です。彼が“おれは絶対にやらない”と言って聞かなかったそうです。2008年以降、SMAPのライブの演出は香取さんが手がけてきたので、彼なしでは成立しえないのです」(音楽関係者)

 

「歌やダンスの精度はもちろん、曲の合間の時間配分まで、全てに完璧を求めるのが香取さんです。ファンがライブを待ち望んでいることは、彼も痛いほどわかっている。でも、今の状態ではとても満足のいくパフォーマンスができない。苦渋の決断だったはず」(芸能関係者)

香取が木村と対立する理由

SMAPが解散に至ったことの発端といえば、グループを支えてきた飯島女性マネージャーの独立画策だったのだが、彼女に最も可愛がられていたのが香取なのだ。

事務所への筋を通そうと残留を表明した木村に対して、香取はどうしてもわだかまりを解消することができなかった。

そして、今後SMAPが活動していくうえで、木村の意思が尊重される方向へ動いていく可能性が高まり、香取はこれが許せなかった。

「香取はあの人が主導権を持つ仕事は受けたくないと言っているようです」(前出・音楽関係者)

「休むより解散したい」へ

これらの複雑なSMAPメンバーの心境があったことにより、今回の「SMAP解散」という衝撃の結末に至ったというわけだ。

一度はSMAP存続を発表した同グループだが、やはりアイドルグループのメンバー内でこれだけの溝があるとなると活動を継続することが難しくなってくる。

そして、どんなにその不穏な不協和を隠そうとしても、長年SMAPを支え続けてきたファンにはどうしてもそれが伝わってしまう。

「ファンの為に」となんとか活動継続しようと思ってきた彼らだが、どうやら限界のようだ。

しかし、今回の「解散」によってメンバー同士の距離が離れ、時間の経過と共にお互いがまた理解し合える時がくるのではないか。

「嫌なことを我慢して」SMAPを継続している姿を見ているファンからすると、そちらのほうが辛いのではなかろうか。

またいつか、SMAPが仲良く復活を遂げる日がくるのを熱望しているファンは多い―――。

【注目】SMAP解散の真相と全裏話、全ての理由と最新情報を放出【完全保存版】

%e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%89

【レア】SMAPの仲が良すぎる!解散確定後にスマスマ卓球対決で見せた楽しそうな表情

【関連】スマスマ「仲が悪そうな雰囲気」木村と香取の立ち位置に違和感

【関連】香取慎吾 来年にも引退の可能性「僕はもう、笑えませんから」鬱病こじらせ心の闇隠せない

【関連】SMAPの紅白歌合戦出場を望む声殺到も絶望的「100%ない」とジャニーズ事務所

【関連】SMAP今後のソロ活動はどうなる?「中居、木村、香取、稲垣、草彅」解散後はそれぞれの道へ

【関連】SMAPの仲悪い説の原因と理由・そして解散について。今後の活動はどうなるのか、、

【関連】中居正広がジャニーズの掟を破り木村拓哉と仲は修復不可能

【関連】キムタク(木村拓哉)嫌いの増加は性格が最低最悪という噂。ウザいし苦手との辛辣コメント多し

 - SMAP