坂上忍「バイキングでのコメントがウザい」と批判殺到。狩野英孝の件で炎上

      2017/01/29

もともと嫌いな視聴者が多い坂上忍だが、狩野英孝の淫乱騒動に関して、自身がMCを務めるフジテレビの「バイキング」でコメントしたところ、視聴者から猛烈な批判の嵐が降りかかった。

「TVから消えろ」という声も聞こえてくる始末。

いったい何があったのだろうか。

スポンサードリンク




狩野英孝の謝罪会見に対し、個人的な感情論を爆発させた坂上

2017年1月23日に生放送されたフジテレビの「バイキング」でMCを務める坂上忍は、狩野英孝の淫乱疑惑の謝罪会見に対するコメントで個人的な感情を爆発させた。

21日に行われた狩野英孝の謝罪会見が面白いとネットで話題になっており、バイキングの中でもVTRを見たスタジオには出演者の笑いが漏れた。

坂上は開口一番「狩野くんらしい会見といえば会見なんですかね、天然の人なんでしょ?」と明らかに機嫌が悪い様子で口を開いた。

続けざまに「みなさん芸人さんでお付き合いがあるでしょう。僕はそこまでお仕事をしたこともないですし、僕はこの会見を見て不快以外の何ものでもありませんでした」と不機嫌は表情を浮かべて発言。

他のコメンテーターのコメントでスタジオに笑いが起きても「申し訳ないけど、おれ今日すごいイライラしてんだよ、このネタ。不快なんだよ。だって冒頭で言い訳ばっか言ってんじゃん。もうちょっと守んなきゃダメだよ。自己弁護したいのか、相手の子を守りたいのか、どっちなんだよお前はって思うよ。肝心なところはうわむやなわけじゃん。気分悪いよ見てて」と、MCという立場であるにも関わらず、マジ怒りを見せてスタジオの空気を悪くさせた。

この坂上忍がとった行動に対して、視聴者からとんでもないほどの批判やクレームが殺到した。







坂上は不機嫌だった理由としては、多くの個人的な感情論であることが散見される。

たとえば、会見で狩野が謝罪会見であるにも関わらず、笑いが巻き起こったことに対しての「嫉妬」。

そして、「ぼくは(狩野と)あまり仕事がない」と言っているように、関係ない人だからという理由で叩いている点。

狩野の淫乱疑惑騒動の件で、放送できなくなった番組が多数あるということが取り上げられたときも、坂上は「ぼくの知り合いも今回の(狩野の)件で放送カットになったりしていますから」と個人的な意見を口にする。

この時点で公平性がないため、MCとしては失格の烙印を押されるのも無理はない。

もし、坂上が公平なコメントをできる有能な司会者なのだとすれば、同時期に起きた「マギーの二股不倫の件を全く扱わないテレビ局」の理不尽な部分に噛みつくはずだが、坂上がそこに噛みつくことはなかった。

このように、坂上は個人的な感情をぶつけるだけで、客観的で公平な判断ができていないという点が問題だろう。

もし仮に、狩野英孝が坂上忍とすごく親しい関係だった場合、坂上のコメントは180度変わり、狩野英孝を擁護していたであろう。

つまり、坂上忍の個人な感情論というわけだ。

個人的な感情を持つのは本人の自由だが、問題なのは、坂上の個人的な感情をスタジオ全体に伝播させてしまったことだ。

仮にもMCという立場で、番組を楽しくするという役目があるにも関わらず、逆にスタジオと視聴者を不快な気分にさせてしまったことは間違いないだろう。

IQの低さも露呈

さらに、今回の坂上の態度で、坂上のIQが低いことも世間に露呈する格好となった。

これはどういうことかというと、物事を本質的に捉えられないという事だ。

狩野英孝の件で言うと、淫乱条例違反に該当する条件として、以下の2つの条件が満たされた場合に裁判に発展したりする。

  • 相手が18歳未満だったということを認識していた
  • みだらな行為だけを目的とした場合

つまり、真剣な交際がされていて、18歳未満という認識がなかったのであれば、そもそも淫乱条例に反するのかどうかの議論が大前提として行われるべきなのである。

真剣な交際だったのか否かは本人以外に確認しようがないが、事実として「狩野の交際相手が22歳と年齢を偽っていた」という部分にしっかり着目しなければならない。

スッキリでMCを務める極楽とんぼの加藤浩次などは、この点を冷静に議論したが、残念ながら坂上忍の場合にはそれが見られなかった。

単なる感情論で、個人的に好きか嫌いかという点のみで議論を展開する人物に多く見られがちで、同時にIQが低い人物にもみられる傾向なのである。

こうしてみると、坂上忍も、この「IQが低い人物の条件」に当てはまってしまうことになるというわけだ。

ちなみに、ロンドンブーツの田村淳が本質的なツイートをしているので、以下に引用。


スポンサーリンク

スポンサードリンク

総括

Twitterユーザーの指摘にもあるとおり、坂上忍はこれからも強い者には噛みついていくことはできない可能性が高いだろう。

逆に、弱い立場の者を徹底的に叩く姿勢が継続される可能性は高い。

物事を本質的に捉えて議論するIQが不足気味の坂上だが、TV業界ではこれからも坂上は起用されると思われる。

なぜなら、TVというのは本質的な議論をできる人物よりも、スキャンダルを起こした人物などを「悪者」として吊るし上げることを重視しているからである。

そちらのほうが、野次馬にとっては「面白い」と感じやすいからだ。

TVは視聴率がすべてのため、「面白おかしくなれば、なんでもあり」の世界なのだ。

そういうわけで、坂上忍がどんなにIQが低くても、どんなに性格が悪くても、今後しばらくはTVに出演していくとみられる。

 

【あなたにおすすめの記事】

坂上忍に不快感を抱く視聴者 嫌いな理由は「性格が悪そう」だからTVで見たくない

5a31e5322b9cdda4f28a26680536fffb

【関連記事】

【ゲス】マギー 横山健の二股騒動をもみ消して炎上「嫌いすぎる、TVに出すな」の辛辣批判

松本人志が最近つまらないし嫌い「ワイドナショーのコメント面白くない」の声多数。原因は結婚か

ヒロミが嫌い「コメントがつまらない。偉そうな態度がウザいしムカつく」の声

マギーが嫌い 不倫後謝罪なし「性格悪すぎでムカつく」の声多く、大炎上。ヒルナンデス降板

 - 嫌いな芸能人