西内まりや「歌も演技も激上手い!」天空を突き抜けるほどの歌唱力&演技力と超高評価

   

歌手で女優の西内まりやが、2017年1月クールのフジテレビ月9ドラマ「突然ですが、明日結婚します」で主演を務めることになった。

歌手として知られる西内まりやの歌唱力の高さはすでに証明済みで、多くのファンからも高評価を得ている。

今回月9ドラマの主演ということでその演技力が問われるところだが、西内まりやの演技は実際のところどうなのだろうか。

実は西内まりやは、過去にも2010年にCS放送のドラマ「スイッチガール!!」での主演や、フジテレビの連ドラの主演も務めたことがあり、その演技力は高く評価されていた。

スポンサードリンク




山田くんと7人の魔女での演技の評価

「山田くんと7人の魔女」で西内まりやは女子高生の魔女役を演じた。

キスした相手と体が入れ替わるとういう特殊能力を持ち、キスをして不良の男子高校生と体を入れ替えながら、別の能力を持つ魔女探しをするというストーリーであった。

1話あたり平均3.4回はキスシーンがあるちょっぴりエッチな作品で視聴者をくぎ付けにした。

当時の西内まりやは地上波の連ドラは初主演で「プレッシャーは感じますが、うれしさとやる気と楽しみでいっぱい」と意欲を見せて演技に挑んだ。

さらに「積極的にキスする子の役なので、爽やかにキスできるように頑張ります」と張り切っていた。






Twitter上でのリアルな感想を見てみると、西内まりやの演技が上手いとの声が多く、演技が下手だという声はほぼ皆無に近かった。

歌手と知られる西内なので、演技力のハードルが下がっていたのか、それとも好感度からかは定かではないが、「山田くんと7人の魔女」での西内まりやの演技の評価は上々といった感じだった。

スポンサーリンク

スポンサードリンク

「突然ですが、明日結婚します」のストーリー

月9ドラマといえば恋愛系のドラマが多く、今作も恋愛要素の強いドラマ内容だ。

その恋愛要素の強いドラマで今回、西内まりやが演じるのは「結婚に飢えた肉食系女子」という役どころ。

そして、西内まりやの相手役に選ばれたのはロックバンド「flumpool」のイケメンボーカル山村隆太(31)だ。

相手役というのはもちろん西内まりやの恋人役ということ。

「突然ですが、明日結婚します」での役どころ

西内まりやが演じるのは、大手銀行で働く仕事熱心で優秀なキャリアウーマン。

結婚願望が人一倍強く、すぐにでも寿退社して「専業主婦になりたい」と夢見ている。

5年付き合った恋人からフラれて婚活を焦っている時に、山村演じる人気アナウンサーと強烈に引かれ合って交際が始まる。

しかし、この男性は最近急増中の「嫌婚男子」で、絶対に結婚はしたくないタイプ。

結婚に対する価値観が180度違うカップルの恋愛模様がリアルに描かれる王道ラブストーリーだ。

月9にかける熱い想い

西内まりやは幼い頃から月9を出演を一つの目標にしており、今回は夢が叶った形となる。

そんな西内は月9で主演を務めるにあたって意気込みを語った。

月9主演に「月曜よる9時という枠、“月9”という響きは、小さい頃から特別感があり、1つの目標でもありました。やるからには自分にできることをしたい、いい作品を作りたい、全力で向き合いたいと思います。皆様にはあすかを通してパワーや元気を届けたいと思います!」と意気込み。

作品については「様々な世代の結婚感や、男女の結婚感の違いが面白いラブストーリーです。私自身結婚はまだ先だと思っていますが、主人公のあすかと同じように母を見て育ったので、母が憧れであり、家庭を守り、あたたかい家庭を作りたいと感じています」と語り、「胸キュンシーンや、コミカルなシーンもお楽しみに。

共演の山村さんは、以前音楽番組でご一緒させていただいて以来なので、共演をとても楽しみにしています」と胸を弾ませた。

引用:西内まりや「突然ですが、明日結婚します」で月9初主演決定 flumpool山村隆太は“相手役”で俳優デビュー<本人コメント到着>

月9主演に起用された理由

西内まりやがなぜ月9の主演に選ばれたのか。

それは監督による直感的なひらめきのようなものだったという。

歌に演技にバラエティもこなし、ルックスも完璧な西内まりやに対してこれからのエンターテイメント界で華を感じさせたのだろう。

初めて原作を読んだ段階で、20代半ばにして、仕事もこなしかつ早く結婚して専業主婦になりたいと強く願う主人公像に西内さんが浮かんだのが一番です。

月9ヒロインとして、新しい時代を予感させるという意味でも、西内さんにはビジュアル、お芝居、存在感など全てにおいて充分すぎる華があると思います。

歌唱力も圧倒的高評価の西内

演技面で高く評価されている西内まりやだが、歌唱力の面でも圧倒的に歌が上手いと高評価だ。

FNS歌謡祭に出演した際もTwitter上では好感触の感想であふれかえっていた。







西内まりやの歌手デビューは意外にも遅く、昨年8月にデビューしたばかりだ。

デビュー曲は「LOVE EVOLUTION」で念願の歌手デビューを果たし、年末の日本レコード大賞最優秀新人賞を獲得している。

西内まりやは中学2年生のころからボイストレーニングを地道に続けてきた。

その努力が自信となり、見ている者を感動させ、迫力のある歌いっぷりにつながっているのだろう。

「友だちに聞いてもらったら、“格好いい!”とか、“これ、まりやの声?”って。艶感とか出せたかな、ふふふ…。歌い込んで熟成させたい」

スポンサーリンク

スポンサードリンク

まとめ

歌に演技に幅広い活躍をみせている西内まりや。

月9主演での演技力にも注目だといえる。

ちなみに、そんな注目が集まっている西内まりやだが、彼氏の存在にも注目が集まっているようだ…。

【関連記事】

山田涼介 元彼女西内まりやと熱愛デートで復縁か。キスプリ画像流出でファンに衝撃

37ab9da24120d0ff7483e2b85667243d

西内まりやが嫌いな理由が爆発「ドヤ顔の歌い方」「何でも中途半端」

キムタク(木村拓哉)の演技が下手「いつも同じ」「ワンパターン」と炎上

大島優子の演技が「酷い」」「下手過ぎる」「わざとらしい」の声多く、吹き出す視聴者までも。

a6f35d98af6ca0f492fb816591c3b285

この記事がよかったら
いいね!で最新情報をお届け ヽ(=´▽`=)ノ

Twitter で

【注目の最新記事】

 - 演技