今市隆二 インスタグラム公式アカウントをあえてこの時期に開設した理由

   

三代目JSB今市隆二が、2017年3月18日をもって、ついにインスタグラムの公式アカウントを開設した。

三代目ファンとしては、待ちに待ったとも言うべき今市のインスタ開設だけに、喜びの声が相次いでいる。

フォロワーは激増し、コメントも喜びの声に満ち溢れている。

⇒ 今市隆二 公式インスタグラム

スポンサードリンク




インスタ開設後、フォロワー数がわずか1日で45万人

芸能人がインスタグラムの公式アカウントを開設すると、数日でフォロワーが激増するが、今市隆二も例外に漏れず、インスタ開設後わずか1日で、なんと45万人というフォロワー数に達した。

他の芸能人の場合、さすがに1日で45万人も増えることはないだろう。

インスタグラムのフォロワー数が日本一の「渡辺直美」のフォロワー数が600万人近くなので、たった1日で10分の1のフォロワー数に達したということになる。

やはり、三代目JSBの人気ボーカルというだけあって、その人気の高さを改めて示す形となった。

ちなみに、同じく三代目JSBの登坂広臣のインスタフォロワー数は170万人、ダンスパフォーマーの岩田剛典のインスタフォロワー数は190万人という数だ。

今市隆二も、インスタの投稿頻度と内容、さらにメディアへの露出頻度によっては、前述の2人のフォロワー数を一気に越す可能性もあるだろう。

今市隆二が初めて自身のインスタに投稿したコンテンツ

以下が、今市隆二が自身の手によってインスタグラムに投稿したコンテンツだ。

「いいね」は20万以上、コメントも1万件以上のコメントが寄せられており、そのほとんどがファンによる歓喜の声だ。

 

respect✨

Ryuji Imaichiさん(@jsbryuji_official)がシェアした投稿 -

 

インスタ開設した旨を動画でファンに伝える今市

インスタグラム公式アカウントを開設したことを、動画でファンにアピールする今市隆二。

今まで、今市はテレビでしか見る機会がなかった。

このような自然体の動画を見ることができるのは、ファンにとって嬉しい限りだろう。




歓喜に包まれたファンの反応

今市隆二がインスタを開設した直後、三代目及び、今市のファンは、その喜びをTwitter上で爆発させ、ファン同士でその感情を共有しあった。

まさにお祭り状態であり、祝福のケーキを作るファンまで現れるほどであった。









スポンサーリンク

スポンサードリンク

インスタグラムを今頃開設した理由

今回、今市隆二がインスタグラム公式アカウントを開設したわけだが、なぜ今頃になって開設したのだろうか。

その理由は公表されていないが、事務所のマーケティング戦略的なものであると思われる。

一度にメンバー全員がインスタを開設すると、話題の持続性が短くなってしまうのに対し、一人ずつインスタを開設すれば話題が持続する。

さらに、一人ずつ開設していくことによって、三代目メンバー全員のインスタがもうすぐコンプリートするという期待感も高まるという効果もあるだろう。

そういうわけで、一人ずつインスタを開設していき、順番的に最後だった今市隆二が、今頃になってようやくインスタを公開したということなのかもしれない。

ただ、公表されているわけではないため、あくまで憶測の範囲である。

スポンサーリンク

スポンサードリンク

総括

いずれにしろ、今市隆二が公式インスタを始めたことによって、喜ぶファンや、幸せな気分になる人が増えたことは間違いないだろう。

今後、今市隆二がインスタにどんな内容のコンテンツを投稿していくのかに注目が集まるところだ。

もしかすると、オフショットの動画なども頻繁に投稿していくのかもしれない。

そうなれば、ファンにとってはさらに嬉しいのかもしれない。

【あなたにおすすめの記事】

今市隆二の熱愛彼女は西野カナではないことが証明された日

今市隆二「声がでない」と喉の不調訴え、歌が下手になってしまったと心配の声。

80a3036031e4a8dc5bd0fe28f1a22778

 - 三代目JSB