アンタッチャブル柴田 ファンキー加藤への思いを語る「これを機に大きくなってほしい」

      2017/01/22

ファンキー加藤のW不倫が発覚した7日、加藤は緊急記者会見を開き報道陣の前に姿を見せ謝罪したが、同日のお昼の番組ミヤネ屋の中で不倫をされた側のアンタッチャブルの柴田もファンキー加藤に対して思いを語った。

柴田の証言によると去年の5月に妻が浮気をしているという事実が発覚した時点で離婚を切り出した。しかし、柴田はこの時浮気相手が誰なのかは知らなかったようだ。

柴田「相手が誰かとかっていうのも有名な方だとかも分かってなかったし別に」

記者「聞かなかったんですか?」

柴田「聞かなかったですねその時は」

 

浮気相手がファンキー加藤だと分かった時はかなりの衝撃があったと語っている。

3人で話し合った時には柴田は元妻の付き添いという形で出向いたという。

3人で会う前に柴田は元妻から相手がファンキー加藤だということを知らされていた為、柴田は事前に加藤だという事を認識していた。

しかし、この時点でファンキー加藤は旦那がアンタッチャブルの柴田だという事を知らなかったらしく、実際に対面し、旦那が柴田だと知った時にはあまりの驚きに2分ほど固まってしまったという。

柴田自身も元妻から相手がファンキー加藤だと知らされた時も相当驚いたようで「なんとも言えなかった。知らない人だったら怒ったのかもしれないですけど、知り合いだから、どうしよう…と思った」と語った。

スポンサードリンク




離婚確定後も加藤のコンサートへ行っていた

離婚が決定したあと柴田は妻と話し合い、離婚することになっても子供には迷惑をかけたくないから「一緒に育てていこうね」と話していた。

柴田は「自分が会いたい時に会いに行くから」ということで柴田が子供に会いに来た時に元妻は「じゃあ私出かけてきてもいい?」と残し、向かった先はなんと浮気相手のファンキー加藤のライブコンサートだったというのだ。

当時、柴田は「うん、どこでも好きなとこ行ってきて、実家に行くでも良いし、友達と旅行に行くでも良いし」と奥さんに言い、柴田はこの事実を知らなかったと話している。

加藤に対しての気持ち

加藤は柴田の妻と不倫関係になり、そして子供もできて、でも一緒にはならない。そんな加藤に対して柴田は怒りの感情というものはないという。もちろん事実を知ったその瞬間は怒ったが、その一瞬だったと話す。

「怒ってもめても、ねぇ、困るのは子供だったり家族だったり、加藤ちゃんの奥さんや子供も困ると思うので…」と話し、「これを機に加藤ちゃんには大きくなってほしい」と広い心で語った。

【関連】ファンキー加藤 映画の賠償金、慰謝料と養育費で「億」の圧力 今後の活動は休止か引退

この記事がよかったら
いいね!で最新情報をお届け ヽ(=´▽`=)ノ

Twitter で

【注目の最新記事】

 - 事件 ,