ラファエルが最も嫌がる行為が話題。仮面をかぶり素顔を隠す闇の理由…

   

ヒカルのVALU騒動で、一躍有名になったラファエル。

そんなラファエルだが、SNS上で札束の写真を見せびらかすなどの自慢で、視聴者の感情を煽っている。

ラファエルの思惑通り、怒りの感情を煽られたユーザーは、なんとかしてラファエルに精神的なダメージを与えようとしているのだが、残念ながらラファエルはあまり気にしていない様子だ。

しかし、ラファエルには一つだけどうしても嫌なことがあり、その部分を突いていくという手法がなんj民の間で話題になっている。

スポンサードリンク




ラファエルが最も嫌がる行為

ラファエルが最も嫌がる行為はいったい何か。

それは、「素顔」を晒されることのようだ。

なぜそんなことが言えるのかというと、ラファエル自身の口から「それが嫌だ」という言葉が飛び出しているからだ。


怒りをあらわにするラファエル

素顔のことに触れられ、珍しく怒りの感情をあらわにするラファエルの姿がそこにはあった。





スポンサーリンク

スポンサードリンク

素顔を晒したがるラファエル

確かに、ラファエルは最近自ら素顔をSNSで投稿するようになっている。

そもそも、ラファエルはなぜ最近になって素顔を晒したがっているのか。

それは、最近出回っている以下の画像が原因のよう。

ec371202fa24823e793a7427e85b19de

こちらの画像は、最近Twitter上で出回っている画像だ。

しかし、これは本当にラファエルなのだろうかという疑問も残るだろうが、どうやら本人と見て間違いなさそうだ。

最近たまに見せるラファエルの写真と比べると、少し違う感じがするだろう。

それは、上記の写真が整形前の写真であるからなのだ。

整形し、さらに髪を染めたラファエルは、以前の自分とは違うことをアピールしたいため、素顔を自ら晒すようになってきていると見て間違いなさそうだ。

顔にコンプレックスのあるラファエル

ラファエルの一番のコンプレックスは顔のようで、特に鼻が大きいということが強いコンプレックスのよう。

それは、マスクをしているところを見ればわかるだろう。

ラファエルは、自身の目元には自信があるようで、目元の画像はSNSで見せる。

しかし、目元から下はコンプレックスがあるため、マスクで覆っているということだろう。

スポンサーリンク

スポンサードリンク

総括

普段、あまり怒りの感情を見せないラファエルだが、素顔に関してのことに触れられると別人のように怒りをあらわにする。

なんj民と呼ばれる2ちゃんねらーたちは、最近この点に気づいたようで、ネットで話題になっている。

住所などを特定されても涼しい顔のラファエルだが、素顔だけはどうしても見せたくない。

しかし、おそらくラファエルは今後も煽りを続けるのが濃厚とみられるため、プライベートで大きな声で「ラファエルだ」と呼ばれるという嫌がらせを受ける可能性が非常に高いと言えるだろう。

ラファエルの素顔が暴かれる日も、そう遠くはなさそうだ…。

【あなたにおすすめの記事】

ラファエル嫌いが加速。札束レンタル発覚で金持ちブランディング崩れる

ヒカル ファンからも「嫌い」の声…。交流イベントvazmart不参加が原因か

ヒカル 過去に与沢翼と関与か。Valu炎上事件を受け過去の情報商材仲間との繋がりが明らかに

ヒカルValu炎上事件 堀江貴文にも飛び火し本人もコメント

ヒカル「人生で2番目に辛い…」と疲れた口調で本音。シバター動画の中で語ったヤクザに追われた過去

ヒカルを操る真の黒幕はラファエルの可能性が浮上。炎上後も1億円写真でアンチを煽り続け火に油を注ぐ

ヒカルの「コーラン燃やす動画」でイスラム過激派からコンタクトがあったのは真実か

【注目の最新記事】

 - ヒカルVALU炎上事件