演技に人生をかける小栗旬だが、視聴者の反応はなぜイマイチなのか…。

   

小栗旬といえば、演技に人生をかけている俳優の一人として知られ、俳優歴も長く、もうベテラン俳優と言えるかもしれない。

イケメン俳優とも言われ、演技の実力共に人気も得ている小栗旬だが、視聴者は彼の演技を見てどう感じ、どう評価しているのか気になる人も多いだろう。

2017年4月には小栗旬が主演のドラマ「CRISIS」も始まったが、視聴者は意外な反応を見せている。

スポンサードリンク




「CRISIS」での小栗旬の演技を見た視聴者の感想

「CRISIS」は、警察庁の秘密部隊である、各分野のスペシャリスト5人が集結した公安機動捜査隊特捜班が、国家に危機をもたらす政治的事件やテロなどの事件を秘密裏に捜査し、解決を図る模様を描かれている。

そのスペシャリスト5人のうちのふたり、元自衛隊員の稲見朗(小栗旬)と、元公安の捜査員・田丸三郎(西島秀俊)が、このドラマの主役なのだが、圧倒的な身体能力の高さを発揮している。

今回のドラマでは、小栗旬のアクションシーンも見どころと言えるかもしれない。

「CRISIS」を見た視聴者の感想は以下の通りだ。








演技が上手いという声

小栗旬の演技はやはり上手い、という声をまとめてみると分かるが、やはり小栗の演技が凄いという人が多いことがわかる。

「上手い」という声に加え、カッコイイという感想も多く見られた。






スポンサーリンク

スポンサードリンク

演技が下手だという声

逆に、小栗旬は演技力が低く、「下手だ」という感想を持つ人もいる模様。

特に、映画「ミュージアム」での演技や、CMでの演技が不評気味だった。







スポンサーリンク

スポンサードリンク

総括

小栗旬の演技について見てきたが、「上手い」という声と「下手」という声がかなり真っ二つに分かれる結果となった。

ここまで結果が分かれる原因としては、小栗が俳優人生に魂をかけすぎて「クセのある演技」になってしまっているところかもしれない。

しかし、それは別の言い方をすると「味」という捉え方もでき、それが好きな視聴者もいるだろう。

これからも、小栗旬の演技に注目が集まる。

【あなたにおすすめの記事】

藤原竜也 演技がいつも同じで一緒、性格も顔も嫌い、さらに下手と厳しいリアルな声

「沢尻エリカの泣き演技が凄すぎる」と話題沸騰!ドラマ「母になる」で見せたその演技力

ブルゾンちえみ 劇団出身の演技力で女優デビューも炎上「演技できんのかよ」と厳しい声

山下智久のイケメン過ぎる演技力の評価 感情抑える難しい芝居ができる数少ないタレント

亀梨和也「演技の下手さ&性格が嫌い」とファンが落胆する理由

相葉雅紀の演技力で議論勃発!下手という意見と上手いという意見が大激突!

この記事がよかったら
いいね!で最新情報をお届け ヽ(=´▽`=)ノ

Twitter で

【注目の最新記事】

 - 演技