松本潤 三股で『嫌い&担降り』のファンが続出…と思いきや意外な感動の展開

   

嵐・松本潤に三股疑惑が新たに浮上し、さすがのファンも松潤のことが嫌いになってしまうのではないか?という心配が囁かれている。

2016年年末に、セクシー女優である葵つかさとの二股交際を週刊文春に報じられた松潤だが、ここにきて新たに三股の疑惑がかけられることになってしまった。

スポンサードリンク




嵐、及び松潤ファンは、嫌いになるどころか…

自分の応援している大好きなアイドルがセクシー女優と二股と聞いたら、嫌いになってしまう人が多く出てきて、ファンを辞めたくなるのが普通だろう。

しかし、嵐および松潤のファンは、嫌いになったり担降りしたりするどころか、松潤を信じて擁護する声に溢れていた。

松潤はそれほどファンから信頼されているという証であり、松潤の人望を感じさせるものであった。

証拠のないデタラメな記事が出る中で、怒りすら覚えるファンもいる。









中には「二股&三股疑惑」で嫌いになる一部のファンも

中には、文春の二股の記事や、サイゾーの三股の記事を鵜呑みにし、松潤のことを嫌いになってしまったという人もみられた。

ただ、これらは一部の思考停止人間で、なんでも信じてしまう騙されやすい人間と言える。

メディアリテラシーが低く、すべてを信じて疑うという選択肢が一ミリもないので、今後は詐欺になどに合う可能性も高くなるだろう。



三股の相手は誰なのか

今回、新たに三股疑惑が出たのだが、その相手もセクシー女優という内容の記事だった。

その三股のセクシー女優とは一体誰なのだろうか。

三股を報じたサイゾーの記事では「Aさん」とだけ記されているが、イニシャル表記という段階で、そもそも、このAさんが存在するのかどうかも怪しい限りだ。

三股は本当なのか嘘なのか

そもそも、文春が報じた二股疑惑も真実ではなくガセの可能性が高い状態だ。

なぜなら、松潤と葵つかさが二人で写っている写真という「決定的な証拠」が一つもないからだ。

当サイトの、こちらの記事を読めばそれが明らかになるだろう。⇒ 松本潤 文春の二股疑惑がガセの理由は不自然な疑問の連続。本当にゲス最低なのは週刊文春

その状態で、新たに三股と言われて信じるファンはいるのだろうか。

今回の三股の場合、写真もなければ、単なる友人の証言という信憑性の低さだ。

さらに、その証言している友人というのも誰か分からないのでは、全くお話にならないレベルだ。

これに対しても、ファンは怒りを募らせている。

スポンサーリンク

スポンサードリンク

総括

文春の記事に乗っかり、サイゾーも三股という信憑性の無い記事を出してきたが、もはやファンは全く信じない状態になっている。

もしかすると、今後も松潤関連のネタが次々と出てくる可能性もあるが、証拠がない限りはすべて「ゴミ」だと思えば、なんの問題もないだろう。

世間一般の松潤に対するイメージや好感度はどうしても下がってしまうだろうが、ファンがしっかり支えていれば、松潤の好感度やイメージも時間が経てば元に戻るだろう。

下記の記事も併せて読むと、さらによく分かる。

 

【松本潤 二股関連の記事】

松本潤&葵つかさの文春砲第2弾が不発。記事内容が弱すぎて話題にならず

松本潤&井上真央「お揃いスマホケース」に隠された海よりも深い意味。欲しいの声相次ぎ、品切れに…

「松本潤の浮気相手」と文春が報じた葵つかさに「売名行為」と嫌な噂が浮上

松本潤と葵つかさは破局済みの可能性。彼女とはその後「闇」の力で何も無かったことに…

この記事がよかったら
いいね!で最新情報をお届け ヽ(=´▽`=)ノ

Twitter で

【注目の最新記事】

 - 嫌いな芸能人,