ドラマ貴族探偵が微妙すぎ…「つまらない、面白くない」という感想多く、視聴率も右肩下がりか

      2017/04/22

2017年4月17日、月9ドラマ「貴族探偵」がスタートした。

主演を飾るのは、国民的アイドルグループ「嵐」の相葉雅紀が務めるということで、放送前から注目が集まっていた。

嵐ファンはドラマの出来に関わらず、無条件で視聴するだろう。

しかし、嵐ファン以外の一般視聴者が第一話を見た時点での感想は、微妙なものとなっている模様だ。

スポンサードリンク




「つまらない、面白くない」という感想が多く聞こえてくる…

ドラマは1話が重要になってくる。

というのも、1話がつまらなければ、それ以降のストーリーを見たいと思わなくなるからだ。

残念ながら「貴族探偵」の1話を見た視聴者の感想は、かんばしいものではなかった。








「貴族探偵」の視聴率に関して

月9といえば、かつてはフジテレビの看板枠であり、視聴率もとれていたが、近年爆死気味の月9枠の視聴率はひとケタがベースとなっている。

ゴールデンタイムのドラマということで、キャストなど莫大な金額を投じているにも関わらず視聴率をとれないのであれば、企業としては完全に赤字だ。

気になる「貴族探偵」の第1話の視聴率だが、不評な感想とは裏腹に初回視聴率は11.8%と出だし好調という結果になった。

ただ、相葉雅紀が主演を飾るドラマということで話題性が大きく、期待値がかなり高かったからなのかもしれない。

そのため、面白いかどうかは分からないが「相葉雅紀が出ているからとりあえず見てみよう」ということで「貴族探偵」を見る人が多かったとも考えられる。

重要なのは、2話以降で視聴率が右肩上がりになっていくかどうかだろう。

スポンサーリンク

スポンサードリンク

総括

出だし好調の「貴族探偵」だが、視聴者の感想や反応はあまり良いものではなかった。

果たして、「貴族探偵」は爆死の道をたどってしまうのか、それとも月9枠の起死回生となるのか、その動向に今後も注目である。

ちなみに、主題歌の嵐の新曲「I’ll be there」の評判は、かなり良い模様だ。

 

【あなたにおすすめの記事】

相葉雅紀の演技力で議論勃発!下手という意見と上手いという意見が大激突!

【最新】嵐・相葉雅紀の熱愛彼女は有村架純が有力、結婚の可能性まで有。紅白司会の理由が明らかに

 - ドラマ感想