桐谷美玲 痩せすぎ&ガリガリで体調不良訴え「病気の可能性も」と栄養士が指摘 原因は拒食症か

      2017/03/14

女優・桐谷美玲のスタイルが最近あまりにも細く「痩せすぎではないか」「なぜあんなに細いの?」「薬をやっているのでは?」とファンの間でかなり心配され始めている。

女性にとって桐谷美玲のスタイルの良さは憧れである一方、あまり痩せすぎなのは健康的とは言えない。

スポンサードリンク




以前にも増して細くなっている…

月9「好きな人がいること」でも、半袖のTシャツから覗かせる腕の細さは、明らかに以前より細くなっている。

あまりにもガリガリな為、拒食症なのではないかと栄養管理士などの専門家から指摘されはじめている。

桐谷美玲はもともとモデル業出身の為、体系は通常の女性と比べても細いのだが、以前にも増して「痩せた」という声が圧倒的に多い。

第三者が見てこれだけ「細い」との声が相次いでいるので、おそらく桐谷本人も気にしていることだろう。

体調不良を訴えるツイート

最近では、自身のインスタグラムで体調不良を訴えるツイートをしている。

桐谷はフェリス女学院大学文学部を卒業しており、モデル雑誌「non-no」でモデル業を経て女優業に転身。映画「ヒロイン失格」やNHK大河ドラマの「軍師官兵衛」などにも出演し、「ニュースZERO」ではニュースキャスターとしても活躍している。

さらに、世界で最も美しい顏ランキングでも12位にランクインしており世間の注目度は今も劣ることを知らないが、いったいなぜ桐谷はこれほどまでに細さにこだわるのであろうか?

なぜダイエットをしている?

通常の女性から見れば圧倒的にスタイルが良く、ダイエットをする必要など全くないはずの桐谷だが、側近の人間からの情報によるとなぜか桐谷はダイエット意識が高いという。

最近ではグリーンスムージーなどを飲んでいるらしい。

グリーンスムージーは便秘解消に高い効果があると評判であり、飲むとダイエット効果や美肌効果もある。

すでに十分細い桐谷美玲がなぜそこまでダイエットにこだわるのか?

心理カウンセラーによると、体重やスタイルを他人と比べるのではなく、過去の自分と比べて今の自分の体形がどのようになっているのかという意識が過度の高くなっている状態だという。

確かに桐谷の体形は世間一般の女性と比べると細いが、過去の自分と比べた時に少しでも体重が増えていたり太ったと感じると無意識的にストレスを感じ、心配してしまう状態になるそうなのだ。

特にモデル業出身の桐谷にとって自分の体形を維持することは必要不可欠だったことであり、痩せている状態が当たり前の状態だったのだろう。

その為、ダイエットをする必要が無くても無意識的にダイエット意識が働いてしまい、「痩せなければ」という観念に囚われている可能性が高い。

痩せすぎると健康的に危険

桐谷の身長は163.5cmで体重はなんと39kgしかない。

身長 / 体重 : 163.5 cm / 39kg

出典:wikipedia

女性にとってスタイルが良いというのは確かに魅力的かもしれないし、一つのステータスなのかもしれない。実際に太っているという悩みを抱えて日々ダイエットに励んでいる女性も少なくないだろう。

しかし、桐谷の場合スタイルが良いを通り過ぎてガリガリという印象を少なからず受けるファンも多いのではないか。

健康的な観点から見ると太り過ぎというのは標準体型の人間と比べて死亡リスクも高まり、さらに病気になる確率も高まることはよく知られている。ただ、これは痩せすぎの場合も同様なのである。

つまり、太ってるか痩せているかの問題ではなく、極端な体形というのは死亡リスクや病気リスクを引き起こす確率が高まるということなのだ。

拒食症の可能性

栄養士によると桐谷美玲は拒食症の可能性もあるという。

拒食症は簡単に言うと、自分の意志とは全く関係無く、食べ物を受け付けることができなくなる病気のことだ。

正式名称は「神経性食欲不振症」という病気として知られており、主に10代~20代の女性が拒食症になりやすいと言われている。

周囲は十分に痩せていると評価しても、本人は「まだまだ太っている。もっと痩せなくてはならない」と強迫的に考える傾向があります。痩せても痩せても、自己肯定ができないためです。食べることに対する強い罪悪感を抱くようになります。


体重が減っても減っても「太りすぎている」という不安にかられ、目標体重を下回っても食事制限がやめられず、やがては食べ物をカラダが受けつけなくなります。低体重状態に陥り、最悪の場合、死に至るケースも少なくありません。身長と年齢から割り出した標準体重より15%~20%以上やせていると、拒食症と診断されることが多くなります。

こうして拒食症患者と桐谷のモデルとしてのプロ意識を考えると、桐谷が拒食症である可能性は十分に考えられ、専門家も可能性を否定しない。

スポンサーリンク

スポンサードリンク

ファンから相次ぐ心配の声





モデル業に女優業にニュースキャスターなど芸能界でその多彩な才能を生かし、マルチに活躍している今もっとも輝く女性である桐谷美玲だが、あまりにも痩せすぎていると健康的に悪いという意識を持つということも、本人にとっては大切なことだと言えよう。

異性として魅力がない女性芸能人第五位にランクイン

TOKYO MXTVの「バラ色ダンディー」の中で異性として魅力がない女性芸能人というニュースが取り上げられたのだが、その中の一人になんと桐谷美玲の名前があった。

全国の男性675人にアンケートを実地したそうだが1位から5位までが発表され桐谷美玲は5位にランクインしていた。

1位 ダレノガレ明美36.3%

2位 マギー21.5%

3位 おのののか18.9%

4位 佐々木希12.3%

5位 桐谷美玲11.0%

この日の出演者の一人であった内山信二は「実際に会ってないからこんな結果が出てないんですよ」とコメント。司会の長谷川豊アナは「この中では桐谷美玲さんが一番好きですね」と答えていた。

この結果については女性と男性が感じる魅力の判断基準が違うということだろう。

桐谷がこのランキングに入ったということに関してはやはり男性から見ると「もう少し肉付きが欲しい」や」「豊満な女性が好き」などという声もあがっていた。

スポンサーリンク

スポンサードリンク

総括

昨今マシュマロ女子として人気を集めていて、お笑いタレントチュートリアルの徳井義美が大好きな女性として知られる日本テレビアナウンサーの水卜麻美のように、ふくよかな女性の方が女性としての魅力を感じるという声も少なくない。

女性からすると桐谷美玲に憧れて「私もスタイルが良くなりたい」と思いダイエットなどに励む女性も多いが、あまり痩せるということに固執することもよくないのかもしれない。

【関連】山崎賢人 本命の彼女は土屋太鳳ではない 年上の桐谷美玲の方が好きなタイプ

【関連】桐谷美玲の棒読み演技はクレームが出るレベルの下手さ。フジは逆手にとる戦略か

【関連】山崎賢人 キスシーンは緊張する「桐谷美玲のアヒル口が可愛い」

 - 劣化・整形