「植物図鑑」撮影秘話 高畑充希が岩田剛典に対し「興味ない」「王子様だった」としゃべくり007で語る

      2017/01/22

映画「植物図鑑」で共演する岩田剛典と高畑充希が2016年5月30日日本テレビ系の「しゃべくり007」に出演した際、しゃべくりメンバーから様々な質問が飛んだ。

映画やドラマなどで男女の役者が共演すると、その関係性が気になるところだ。とくに今回の映画の「植物図鑑」は恋愛ストーリーである為、一般視聴者の間では度々岩田剛典と高畑充希の関係性が噂になっている。

スポンサードリンク




高畑充希は岩田剛典に「興味がない?」

番組のコーナーで司会の上田が二人に対して積極的に質問を飛ばす。

上田「高畑さんから見てがんちゃんの印象はどうなの?」

3秒ほどの間をとり、やや斜め下の遠くの方を見つめ

高畑「う~ん…」

上田「興味ないの?」

高畑は上田のつっこみに対し少し慌てる仕草を見せ、「ありますあります」と切り返した。

そして、現場では凄く王子様でしたと語った。

岩田剛典の王子様エピソード

王子様ということは一体どういうことだろう。イメージからは岩田が王子様だということは多くのファンがイメージできることだろうが。

高畑は岩田のことを「とにかく爽やかで差し入れとかもすごいしてくれる」語る。

どんな差し入れをしたのかが気になるしゃべくりメンバー。

実際、岩田が差し入れをしていたのはうなぎ、地方のお土産などで、地方を回るライブツアーと平行して行われる撮影があった為、各地方を回った際に地方のお土産を山ほど買っていったそうだ。

このような差し入れをしたりするのは岩田なりの気遣いのようで、現場をなんとかして「盛りあげなきゃという」という彼の優しさが伝わってくる話だ。

この話から伺えるのは、高畑だけでなく周りのスタッフに対しても気をくばっていることだろう。そうでなければ地方のお土産を「山ほど」買ってくることなどしないはずだからだ。

初対面から1分後の胸キュンハグ

高畑との初対面から1分ほどで、宣伝用に後ろからハグするツーショット写真を撮ったという話もある。

人には通常パーソナルスペースというものが存在するので、初対面の人間や心を許していない人間とは30cm以内に近づかれると不快感を感じるという感情があるが、王子様キャラの岩田からのハグはまんざらでもなかったようだ。

岩田のドSエピソード

植物図鑑では岩田が料理を作るシーンが数多くあるが、劇中で扱った食材の中であまり美味しくないものがあったようだが、岩田はそれに対して半ば強引にアドリブで「これ食べなよ」と勧めたこともあったようだ。

岩田は「ちょっとSっ気を発揮してしまいました」と自らがSであることを主張する発言をしている。

岩田はこの映画の中でオムレツを作るシーンがあるのだが、オムレツ作りの練習をしすぎて本業であるライブのダンスにまで支障がでるほど練習したという話もあり、自分に対してもSであるエピソードも持つ。

映画『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』は、6月4日から全国ロードショー。

この記事がよかったら
いいね!で最新情報をお届け ヽ(=´▽`=)ノ

Twitter で

【注目の最新記事】

 - 三代目JSB, 熱愛 ,