岩田剛典 しゃべくり007で暴露「高校からダンスを始めて正直モテた」

      2017/01/22

EXILEと三代目J Soul Brothersでパフォーマーとして活躍する一方、最近は映画やドラマに主演するなどマルチな才能を発揮している岩田剛典が、日本テレビ系のバラエティ番組「しゃべくり007」に高畑充希と共に出演した。

前回同番組に出演した際にはしゃべくりメンバーからいじられまっくた岩田だが、今回も際どい質問が飛んだ。

スポンサードリンク




ガリ勉からダンスの道へ

学生時代はガリ勉で勉強ばかりしていた。テレビも見させてもらえなかったほど厳しい環境だった為、ダンスはやっていなかった。

岩田がダンスを始めたのは高校3年生の文化祭から。当時「RIZE」というダンスドキュメンタリー映画があり、それを見て感化されてダンスを始める事に。

その当時、岩田が所属していた部活で仲の良かった相方的な存在の友達と一緒に文化祭でダンスデビュー。踊ってみたら最高に気持ちが良かったという。

岩田「ただ、男子校だったんで、その当時には女性からのキャーとかっていうのはなかったんですけど、男たちが超集まってきて、『お前たち、ヤバイよ!』みたいな状態になってましたね」

 

続けて司会の上田が「頭も良いし、カッコイイし、ダンスも踊れる…そりゃモテたでしょ?」と岩田に質問を投げかけると、一瞬の沈黙ののち、「まぁ、ぼちぼち」と一言。

謙遜しながら「そんなでもないですよ」という岩田に上田がしびれを切らし「もういいよ、正直言って」と言うと「まぁ、ハジけましたね」と切り返した。

 

ホリケンこと堀内健は爆笑し、となりに座っていた高畑充希も微笑みながら首を縦に小さく数回頷いた。

名倉「そら、はじけるわな」

有田「こんな(ダンスの)世界があって発見したってことだもんね」

岩田「そうですね」

原田「どんな感じのモテ方したの?

岩田「いや、そんな…」

有田「え、王様ゲームとかやってたの?」

岩田「やってましたね」

有田「やってたよね、え、どういうのやってたの?」

メンバーからの質問攻めに合う岩田はさすがに少し困った表情を浮かべ、司会の上田も「いやいや、がんちゃんに何を言わせたいんだ」とさすがにつっこんだ。

甘いマスクを持ち、ダンスに俳優と色々な方面で活躍し、女性から絶大な支持を得ている岩田だけにこれからの活躍にも期待がかかる。

 

この記事がよかったら
いいね!で最新情報をお届け ヽ(=´▽`=)ノ

Twitter で

【注目の最新記事】

 - 三代目JSB ,