ヒロミが嫌い「コメントがつまらない。偉そうな態度がウザいしムカつく」の声

      2017/03/21

タレントのヒロミのことが嫌いという視聴者も少なくないという。

10年間テレビ業界から干されたヒロミだが、現在は「バイキング」や「ワイドナショー」などのワイドショー番組で、コメンテーターを務めるのがメインの仕事になっている。

コメンテーターの仕事以外にもバラエティなどにちらほら出演するが、コメンテーターとしての仕事が半分以上を占めている状態だろう。

10年の時を経て復活したそんなヒロミだが、視聴者の中には不快感をあらわにする人や、見たくないという声が多く聞こえてくる。

スポンサードリンク




ヒロミが嫌われる理由

ヒロミが嫌われる理由としては「つまらない」「コメントがおもしろくない」「バカのくせに知ったかぶりのコメントw」など様々だ。

確かに、ヒロミは頭が良いというわけではないのかもしれない。

ニュースに対しても、眉間にしわを寄せて険しい表情を浮かべ「知っている風」に話しているだけだという指摘もある。

芸能人やタレントは、もともとバラエティー向きなので、知識の幅があるわけではないので仕方がないだろう。

それでは、「文化人をたくさん出せばいいじゃないか!」という声も聞こえてきそうだが、文化人を出しても見る人が減るので、タレントを起用するというわけだ。

テレビ局の仕事は視聴率を取ることが仕事なので、ニュースで正しい見解を述べることができる人より、見ていて楽しいとか、おもしろいと感じるタレントのほうを起用したほうが視聴率は獲得でいるだろ。

ベッキーをかばうヒロミ

ヒロミはベッキーと仲が良く、TVで共演する際にもたびたびベッキーのことをかばう姿勢をみせている。

ただ、視聴者はベッキーのことを嫌いな人が多く、ベッキーを擁護するヒロミに対しても批判が飛び火する形となっている。

【関連】ベッキー嫌いが加速「顔見たくない、苦手」の声 嘘つきな性格が好感度と信用を失う

松本伊代の「線路内侵入事件」に対して謝罪無し?

2017年1月ごろ、ヒロミの妻である松本伊代が、線路で写真を撮った写真を自身のブログに掲載し、プチ炎上した。

松本伊代は早見優と一緒だったが、写真を取る際の線路には「線路に入ってはいけません」という注意書きの看板が設置されていた。

線路内に立ち入った写真を投稿した松本伊代はブログ内で以下のように謝罪コメントを出し、写真も削除している。

「私の不謹慎な行動にてご迷惑とお騒がせをいたしまして
大変申し訳ございませんでした。今後気を引き締めて行動致します」

この件に関して、夫であるヒロミ、出演中の番組「バイキング」で謝罪した。

ただ、世間のスキャンダルニュースに対して厳しい意見やコメントをするヒロミだけに、自分の妻に対しては甘いという声も多かった。

当然、視聴者はおもしろくないという感情に包まれ、ヒロミに批判が集まった。


視聴者の声

実際に、視聴者がヒロミに対して嫌悪感を抱いているリアルな声はTwitterを見れば一目瞭然だ。




スポンサーリンク

スポンサードリンク

総括

ヒロミのことが嫌いだという視聴者は多いが、基本的にはこれからもTVに出演し続けることになるだろう。

今回の松本伊代の件で、ヒロミは「他人に厳しく、自分に甘い」というイメージが出来上がってしまった。

これは好感度を大幅に下げることになっただろう。

ただ、ヒロミはCMに出演していないため、そもそも好感度はそこまで関係がないのだ。

好感度が一切関係のないコメンテーターという仕事を選んでいる点も、ヒロミの計算なのかもしれない。

【あなたにおすすめの記事】

マギーが嫌い 不倫後謝罪なし「性格悪すぎでムカつく」の声多く、大炎上。ヒルナンデス降板へ

ローラが嫌いというか苦手「裏の悪い性格」が垣間見えるレアなエピソード

キムタク(木村拓哉)嫌いの増加は性格が最低最悪という噂。ウザいし苦手との辛辣コメント多し

りゅうちぇる嫌いが多い原因は裏の性格に問題ありか。「ムカつく」の声多数で囁かれる引退説

 - 嫌いな芸能人