ヒカル「人生で2番目に辛い…」と疲れた口調で本音。シバター動画の中で語ったヤクザに追われた過去

      2017/08/23

VALUの一件で炎上中のYouTuberヒカル。

炎上騒動の真っただ中である2017年8月18日、同じくYouTuberのシバターとのコラボ企画に参加する為、名古屋のパチンコ店に向かったのであった。

そのコラボ企画である動画の中で、ヒカルは「人生で2番目に辛いですね、、」と弱音をこぼした。

スポンサードリンク




シバターがヒカルに炎上の件で質問

シバター、ヒカル、ラファエルの3人でパチンコを打ちながらトークを繰り広げるという企画だった。

その中で、シバターは遠慮なくVALUの件を突っ込んでいくのであった。

そして、ヒカルはついに弱音を漏らす。

ヒカル「正直、今人生で2番目に辛いですね、、」

シバター「おぉ…」

一呼吸置いたのち、シバターは質問を続けた。

シバター「あのー、ちなみに1番目に辛かったのって…」

ヒカル「それは~、ちょっと言えないレベルの話ですね」

シバター「ああ、まぁあの件ね」

ヒカル「はい、察してください」

言えないレベルのあの話とは何なのか…。

スポンサーリンク

スポンサードリンク

ヤクザに追われた過去があるというヒカル

原発派遣業をしている時のヒカルは、実はヤクザに800万円の借金を負わされ、彫刻刀で指を○○されそうになったというのだ。

引用元:ようつべ速報

ヤクザに詰められたのが人生で一番の恐怖体験だと語るヒカル。

その現場となったのは、姫路大津のガストだったのだそうです。

ヤクザにガストへ呼び出されたヒカルですが、ガストへの呼び出しだったので油断して一人で出向きます。

ガストへ着いたヒカルですが、ヤクザ側は若頭補佐と手下3人。

ヒカルが話し合うヤクザはこの若頭補佐となるのですが、1人は隣のテーブルで座っており、ヒカルと若頭補佐を監視しています。

残り二人は車で待機(この二人の役割については後ほど出てきます)

話し合いで終わると思っていたヒカルはひたすら謝罪します。

一向に話の終わりが見えず開放される気配はなく・・・

ヤクザの態度は何かを欲している。

ヤクザからモノや金銭を要求すると恐喝になってしまうため、ヒカル自ら損害の補填を切り出すよう仕向けようとするヤクザ。

ヒカルもダルくなってきて、逃げようかと考えていると、

ヤクザ「なんで車に二人いるかわかるか?お前が逃げたら刺しに行くためやで!俺は捕まりたくないから子分が刺すから、二人で終わりや・・・どっちか選べよ!」

まさに、ドラマのような脅し・・・

続けてヤクザは損害が出過ぎたと切り出し、

「お前のせいで俺は他の人に頭を下げなければならなかった。損害も出てる。なんとかしてくれ。」

という言い回し。

段々と具体的な金額を提示しだして、1日の失敗で800万円を請求されたようです。

そんな金もなく、断っていたのですが、

「指一本で保険が300万円降りる。」

と、彫刻刀の入れ物をバックから取り出して、指を詰める器具をチラつかせます。

万事休すな状況のヒカルですが、若さ故に警察へ行くという事も考えず、そのまま支払うことを決断し開放されます。

3人のトーク動画を見たユーザーの反応

シバター、ヒカル、ラファエルの3人が同じ動画内でコラボするのか今回が初めて。

それに対して、ユーザーは以下のような反応を見せていた。



スポンサーリンク

スポンサードリンク




追記:ヒカルの師匠・井川氏が突然の辞任をしたことにより、ヒカル氏が本格的に追い込まれている模様。詳しくは下記の記事参照。

【超注目記事】

VAZ代表の井川氏 突然の辞任。ハメられたヒカル氏の揺れ動く「心の内」そして今後の行方

【あなたにおすすめの記事】

ヒカルを操る真の黒幕はラファエルの可能性が浮上。炎上後も1億円写真でアンチを煽り続け火に油を注ぐ

ヒカルの「コーラン燃やす動画」でイスラム過激派からコンタクトがあったのは真実か

この記事がよかったら
いいね!で最新情報をお届け ヽ(=´▽`=)ノ

Twitter で

【注目の最新記事】

 - ヒカルVALU炎上事件 ,