藤田ニコルはブサイクすぎるのに可愛いと言われ人気がある理由。鼻とほうれい線さえ治れば…

   

藤田ニコルの場合、可愛いという意見と、ブサイクだという意見が真っ二つに分かれる。

藤田ニコルがブサイクだと思う人にとっては、いったいどこが可愛いのか理解不能だという。

確かに、藤田ニコルの顔は、世間一般的に言われる「可愛い顔」ではないと言えるだろう。

ではいったいなぜ、可愛くないにも関わらず人気があり、テレビや雑誌にひっぱりだこなのだろうか。


スポンサードリンク




ブサイクなのに可愛いと言われる理由

藤田ニコルがブサイクなのに可愛いと言われる理由についてだが、これは簡単に説明がつく。

一言で簡単に行ってしまうと「雰囲気可愛い」なのだ。

男の場合「雰囲気イケメン」と言われることがあるが、それの女性版と考えれば良いだろう。

つまり、顔を冷静に見て分析して「可愛い」と言っているわけではなく、ファッションや流行りなどの他の要素も併せて「可愛い」となっているのだ。

そして、そのことに気づく人はなかなかいないのだ。

二つ目の理由としては、メディアが「藤田ニコル=可愛い」を作り出しているということだ。

人には好みのタイプがそれぞれあるように、価値観は皆バラバラのはずだ。

ただ、メディアなどで連日藤田ニコルを出演させ、共演者が藤田ニコルは可愛いと言い続ければ、見ている視聴者も、藤田ニコルは可愛い、となるのだ。

なぜなら、芸能人というのは影響力が大きいため、視聴者は無意識のうちに芸能人のいうことだから間違いないという思考になってしまう。

その結果、藤田ニコルがどんなにブサイクであったとしても、可愛いと思うようになるというカラクリである。

一種の洗脳のようなものだ。

そもそも、メディアというものは洗脳装置という一面があるんどが、ほとんどの人はそれを知らずにテレビを見ているのだ。


そもそも藤田ニコルのどこがブサイクなのか

具体的に藤田ニコルのどこがブサイクなのだろうか。

ほうれい線

藤田ニコルはまだ10代と若いのに、ほうれい線が目立つ。

このほうれい線が、少し「ババァ感」を出してしまっているといえるかもしれない。

ほうれい線は、メイク次第では消すことができるので、専属のメイクがもう少し気を使ってあげたほうがいいだろう。




次に、鼻もブサイクに見えるようにしている一因と言えそうだ。



藤田ニコルの口はぷっくりしているというよりも、たらこ唇のようになっている。

そのため、顔全体がむくんで見えてしまうのだろう。

さらに、唇が厚い女性は顔が濃く見えてしまいがちだ。

日本人は、薄い顔を好む人が多い傾向にあるため、唇が濃いと顔も濃く見えてブサイクに見えてしまう確率が高くなるといえるだろう。

スポンサーリンク

スポンサードリンク

総括

極端に言えば、どんなブサイクでも可愛いと思わせることができるのがメディアであり、テレビである。

人の価値観を操作すれば、「ブサイクな顔=可愛い」とさせることなど容易にできてしまうのだ。

もし、藤田ニコルがテレビに出なくなり、流行の先端からも退いた時、人々は藤田ニコルのことを「可愛い」と言うのかどうかを考えればわかることである。

【あなたにおすすめの記事】

島崎遥香(ぱるる)の劣化問題 ブサイク派と可愛い派で論争が巻き起こる事態に

宇野実彩子が劣化&整形疑惑 突然太った理由は、千晃脱退が原因か

川口春奈の劣化は整形が原因か メイクと化粧が濃すぎてケバい雰囲気に

ぱるる鼻整形失敗…。劣化気になり鼻を1cm削るも「前の方が可愛かった…」と酷評

大島優子の劣化スピードが異常過ぎる。「おばあさんか!」というツッコミの声も

 - 劣化・整形